エントリー

裸押合大祭の前夜祭を取材しました

  • 2019/03/05 20:49

691.JPG

昨年3月に国の重要無形民俗文化財に指定された

『浦佐毘沙門堂裸押し合い大祭』

今年も3月3日(日)に開催されました。

今回2日(土)に行われた前夜祭の様子を取材してきました。

20190303131736.png

浦佐の街全体が裸押し合い大祭一色で、たくさんの方で

にぎわっていました。

普光寺の入り口はライトアップされてキレイでした。

20190303131409.JPG

境内にはたくさんの企業の奉納ロウソクが並べられていました。

20190303131450.JPG

20190303131451.JPG

19:00から『御前立本尊開帳護摩法要』が執り行われ、

19:40からは『大ローソク献火式』が厳粛な雰囲気の中で行われました。

護摩法要で焚かれた炎を大ロウソクに灯す儀式、この炎は

多聞青年団の手によって守られ、大祭が終わるまで燃え続けました。

20190303131526.JPG

20190303131527.JPG

続いて、『水行』が行われました。

上半身裸の多聞青年団の皆さん、ロウソクを持ち

「サンヨ サンヨ」の威勢のよい掛け声と共に水行が行われる

場所へと移動する姿は、とても勇ましかったです!

20190303131528.JPG

20190303131635.JPG

その後、不動明王の前にあるうがい鉢に入り沐浴し、

真言を唱えて毘沙門堂に参拝します。

多くのお客さんが見守り、カメラのフラッシュがたかれる中

水行が行われました。

20190303131636.JPG

20190303131735.JPG

20190303131637.JPG

最後に行われたのが「福餅撒与」

雪の台からお菓子が撒かれ、たくさんの子供が我先にと

お菓子を取りに行く様子が印象的でした。

「撒くぞー撒くぞ!」「撒けよー撒けよ!」の掛け声は

なんだか心地がよかったです。

 

会場には家族連れの姿や遠くは熊本から来た方、また

国際大学の学生さんも前夜祭を楽しんでいました。

 

改めて地元のお祭りはいいな~と思いました。

 

佐藤

 

 

 

ページ移動

ユーティリティ

2019年06月

- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

新着コメント

Feed