エントリー

裸押合大祭 水行が始まりました

  • 2016/02/28 19:00

77.JPG

3月3日 日本三大奇祭の一つ「裸押合大祭」が開催されます。

本番に向けて、浦佐多聞青年団の皆さんは準備に大忙しです。

 

26日~大祭本番までの1週間、毘沙門堂にある不動明王のうがい鉢で水行が行われています。

これは大祭の成功を祈願し行われるもので、最高幹部・年男・一般団員の順番に

時間をずらして行われます。

 

水行が行われれる「うがい鉢」は一つの石をくり抜いたものですが、

全国的に見ても類をみないほどの大きさです。

 

水行は青年団の皆さん、上半身裸になり4人1組が50メートルほどの

通路を「サンヨサンヨ」の大きな掛け声と共に、うがい鉢に向かって歩いていきます。

20160228184824.JPG

 

水の中に入ると手を合わせ、毘沙門天の真言を大きな声で唱えます。

10秒ほど水につかった後、また「サンヨサンヨ」の掛け声とともに

戻っていきます。

20160228184801.JPG

 

水行が終わった後、最高幹部の皆さんによる「豊年踊り」が行われます。

これは稲を刈り、それを投げる動作を表した踊りでその年の豊作を祈るものです。

 

水行初日の最後には、浦佐多聞青年団 団長関さんから最高幹部に向けて

大祭の成功に向け熱い檄がとんでいました。

 

地域のみなさんもこの「水行」を是非一度ご覧下さい。

迫力満点です!

 

 

ページ移動

ユーティリティ

2019年10月

- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

新着コメント

Feed